dud2564:

なんとなく保存したgifアニメ画像 Part29(30枚):ネタ画像置き場

(Source: yoshinani, via hnsm)

"今のヤンデレ「お弁当食べてくれなかったから殺す」
本来のヤンデレ「あなたの為に昨日の夜からお弁当を作ってきたの!あなたの好きなものは全部入ってるよ!ハンバーグにポテトサラダ、あとスープも作ってきたの。あなたのことはなんでも知ってるのよ、たくさん食べてね」"

Twitter / kaze_alice (via igi)

(via ichimonji)

nise3kawan:

ニャル子さんアニメ化 - 二次元裏@ふたば
dokuroou:

「水木しげる先生風 鬼灯の冷徹」/「kit90126」のイラスト [pixiv]
"「俺がこの患者を救うんだ!」と唱えれば、必要な人員や機材がなくても救命率が絶望的でも、奇跡的に患者が助かってしまう医療ドラマの影響で「医療ミスじゃないならなぜ患者が死ぬんだ」とかいう「医療の限界」を無視する人間が増えたことを考えると、本当、テレビって悪影響になる要素が多いと思う。"

Twitter / KRTsan30 (via rpm99)

(via hnsm)

"凄くモチベーションの高そうな人にどうしたらやる気を保てるか訊いたら、モチベーションに頼るのは堕落の始まりだから、やるべき事をこなす機械になれって言われたっけ。"

Twitter / mika
2009-12-07 機械的にりブログ!

これまた回ってきたか。いつもどうもありがとう。

(via nakano)

(via nakano)

(via hsmt)

(via ykrgnn)

(via ebiflider)

(via pocomoco) 2011-06-06

(via takeori, rpm99) (via motomocomo)

(via sarta-ch) (via poochin) (via tory33)

(via pocomoco) (via d-saigou) (via precall) (via akira28-jp) (via circusofpain) (via hnsm)

"

■受賞作の全文

 おとうさんがびょうきでなくなってから三年、ぼくは小学一年生になりました。

 おとうさんにほうこくがあります。きっとみてくれているとおもうけど、ぼくはおとうさんのおべんとうばこをかりました。

 ぼくは、きのうのことをおもいだすたびにむねがドキドキします。

 ぼくのおべんとうばことはしがあたって、すてきなおとがきこえました。きのうのおべんとうは、とくべつでした。まだ十じだというのに、おべんとうのことばかりかんがえてしまいました。

 なぜきのうのおべんとうがとくべつかというと、それはおとうさんのおべんとうばこをはじめてつかったからです。おとうさんがいなくなって、ぼくはとてもさみしくてかなしかったです。

 おとうさんのおしごとは、てんぷらやさんでした。おとうさんのあげたてんぷらはせかい一おいしかったです。ぼくがたべにいくと、いつもこっそり、ぼくだけにぼくの大すきなエビのてんぷらをたくさんあげてくれました。そんなとき、ぼくはなんだかぼくだけがとくべつなきがしてとてもうれしかったです。あれからたくさんたべて空手もがんばっているのでいままでつかっていたおべんとうばこではたりなくなってきました。

 「大きいおべんとうにしてほしい」

 とぼくがいうと、おかあさんがとだなのおくからおとうさんがいつもしごとのときにもっていっていたおべんとうばこを出してきてくれました。

 「ちょっとゆうくんには、大きすぎるけどたべれるかな」

 といいました。でもぼくはおとうさんのおべんとうばこをつかわせてもらうことになったのです。

 そしてあさからまちにまったおべんとうのじかん。ぼくはぜんぶたべることができました。たべたらなんだかおとうさんみたいに、つよくてやさしい人になれたきがして、おとうさんにあいたくなりました。いまおもいだしてもドキドキするくらいうれしくておいしいとくべつなおべんとうでした。

 もし、かみさまにおねがいができるなら、もういちどおとうさんと、おかあさんと、ぼくといもうととみんなでくらしたいです。でもおとうさんは、いつも空の上からぼくたちをみまもってくれています。

 おとうさんがいなくて、さみしいけれど、ぼくがかぞくの中で一人の男の子だから、おとうさんのかわりに、おかあさんといもうとをまもっていきます。おとうさんのおべんとうばこでしっかりごはんをたべて、もっともっとつよくて、やさしい男の子になります。

 おとうさん、おべんとうばこをかしてくれてありがとうございます。

"

asahi.com(朝日新聞社):お父さんのおべんとうばこ 心震える片山君の作文 - 教育 (via redzine)

(via hnsm)